タバコダメと言っている男性

禁煙企業

喫煙者を採用しない会社

朗報です!喫煙者を採用しない会社が増えています。このページでは、なぜ喫煙者を採用しないのか?喫煙者のどこがダメなのかをまとめてみました。この流れが加速することを祈ってます。

なぜ喫煙者を採用しないのか?

喫煙者を採用しない方針を打ち出す企業が増えています。

社員の健康増進や業務効率の低下防止などがその理由です。これだけ喫煙の健康被害がわかっているのですから当然のこと。タバコ休憩中も非喫煙者は働いています。経営にとってサボり喫煙者は不要な存在になってきました。

以前、喫煙者非採用宣言で喝采を浴びたのが「星野リゾート」。日本が世界に誇るホテル・リゾート施設を運営する「星野リゾート」は、採用段階で喫煙者を受け付けないことを2010年に発表しその方針を継続中です。

喫煙者のどこが会社にとってダメなのか?

喫煙者の非採用を打ち出す理由を調べてみました。だいたいこんな感じでしょうか。非喫煙者がうける健康被害、業務生産性ダウン。会社にとっていいことは何もないですね。

・受動喫煙による健康被害

・度重なる喫煙タイム=時間の浪費=サボり

・ニコチン切れによる集中力の低下

・喫煙スペースの無駄

・喫煙者が発する悪臭たまらん

どこの会社でも一日も早く社員を卒煙させ、安全な業務環境を作っていただきたいですね。

喫煙者を採用しない会社

ほんの一部ですが、現在喫煙者を採用しない会社を集めてみました。このような会社のサービス・製品が選ばれることは当然でしょう。ぜひがんばって続けてほしいですね。

ロート製薬 様

2020年までに社員の喫煙者が全員卒煙し、喫煙者ゼロを目指している。新卒採用の入社時同意書にも卒煙の項目が入っているようです。エライ!

卒煙推進(2020年までに喫煙ゼロを実現)

Acroquest Technology 株式会社 様

採用サイトには、「社員や会社にとって、そして結果として、私達が担う技術の進展に対しても、 時間のロスや非効率を生み出す喫煙について、Acroquestでは全面的に禁止することに致しました」ナットク!

喫煙者の採用は致しておりません

株式会社ワシントン靴店 様

新卒大学生向け採用ページで、応募条件の2つ目に「非喫煙者のみを採用」と明記しています。エエネ!

会社の経営方針で現在は、非喫煙者のみを採用しています

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 様

2020年4月入社の新卒採用について、非喫煙者であることを募集条件にすると発表した。さすがです!

全社員就業時間内禁煙の導入・非喫煙者の新卒採用をスタート

-禁煙企業

© 2021 禁煙リンク